少年漫画講座

  • 2010.06.13 Sunday
  • 12:36
 晴れた土曜の午前中、
Japan Societyという団体のビルディングで行われたwork shopにいってきました。

Japan Societyは、1907年にニューヨークで創立された全米最大の日米交流団体、非営利法人でやく3千人の個人会員と160社の法人会員を持つらしいです。

今日のレッスンは、NY在住の日本人漫画家、Otsuka Hirokiさんによる
少年漫画の書き方レッスン。

同じNY在住で活躍してるアーティストさんに会ってお話ししてみたかったのと、
普段自分の絵からは関わらない世界をみてみたかったのが動機。

日本人の参加者は私以外だれもいなくて、少人数でこどももいれて8人ほど、
漫画好きが集まったようです。





顔のバランスの取り方を教えるおおつかさん。
こういう風に何人かと一緒に絵をかくのは学校卒業して以来で、
楽しめました。


上のレッスンをもとに私がかいたのがこれ。

うーん。少年漫画ぽくないですよね〜

最後はキャラクターの作り方など、
ちょっと脳の運動になった感じです。:-)

ほとんど絵が苦手なかたばっかりだったので
となりの男の子なんて「かけない!」とかイライラしてすねてしまう始末。

めちゃくちゃだったのもおもしろいかな、なんて。

いろいろアート体験でした。


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック