旅のお話

  • 2010.10.11 Monday
  • 14:44
 9月の間、ジェットブルー(航空会社)の"All you can Jet"というアメリカ国内乗り放題チケットで旅してきました。

まずニューオーリンズ。
まえまえから行きたかったけれどカトリーナ(ハリケーン)があっていらいなんとなく行きそびれていた場所。
とにかく、蒸し暑い。夏に行くところじゃなかった!そして車なしじゃちょっとした移動がとにかく不便。夜はジャズ三昧、お昼は湿原ツアーにいって野生のマシュマロを食べるワニさんたちにあったりして楽しく過ごしました。


ステイしたゲイカップルのお家もなかなか快適で、あのハリケーンからのニュースからでは知り得ない歴史を沢山お話してもらいました。

家に戻ってくるのに3年かかったそうです。前の市長はとんでもないやつで、悲しいけれどフットボールで優勝したことが唯一の希望だったそうで。
もっと寒いときにまたきたいな。


そしてその次はシカゴ。
今度は寒い。寒いのよ!
とてもクリーンで綺麗な街。
美術館は思ったよりとても充実していて、とても満喫しました。


初日のディナーが、マスコミがこぞって絶賛するシェフがいる
MOTO restaurant というジャパニーズフレンチフュージョンのお店にいったところ。。。

食べれません。なんか、美味しくないとかそういうレベルじゃなくて、
見た目がんばりすぎて中身きもちわるい。ソースと料理があってない。
トラベルチャンネルのアンソニーボーデンの舌はやっぱり信用できません。
美術館はもう一回いきたいなー。
ゆっくりまわりたい。

そして最後はサンフランシスコとその他西海岸。
初!ずっといきたくて行く機会が無かった場所です。
フェリーでお約束の観光コースを回ったり、

フルハウスのオープニングシーンが撮影されたところへいって喜んだり。


ファーマーズマーケットの大きさと品揃えに
「食のオリンピックだわ!!」と、旅行期間中食事に困ってた私たちは
大興奮。

外で食べたヨーグルトとスコーンが最高でした。

チャイナタウンにいかずになぜかジャパンタウンに行って、
エスター、初プリクラ!



サンマテオに住む友人yutakaと久しぶりの再会。

ビギナーの私たちに愛想を尽かさず素敵なハイキングにつれていってくれました。
どうもありがとう!


そしてロングビーチ。
いきなりの暑さが街を襲う。もう、いてもたってもいられない暑さ。
それでも車をはしらせハリウッドなど観光地を巡ります。
サンタモニカはかわいいまちで気に入りました。
そこから夜中にビバリーヒルズにいったり。
そしてその次の日にサンディエゴ目指して車を走らせたり。


ビーチで夕日をみて、最高の旅のしめくくりでした。

またこんな機会があったらいきたいな。
旅って、いいです。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック