裸のペイントパーティー

  • 2011.06.16 Thursday
  • 13:11
 友人からいただいたパーティーイベントのお知らせ。
"naked summer painting party"

内容をみるとその名の通り、裸になってボディペイントをし合うというのです。
もちろん水着着用など、可。プライバシーを守るため写真撮影禁止。
NY、いろいろへんなパーティがあるとはいえ、私はこういった変わったパーティへの参加経験がありません。。。。でも、「ペイント」というのに惹かれ、
とりあえずその日に日本から訪ねてきた大学の友人を連れてイベント会場へ。
「まあみにいってみてへんだったら帰ろう」
と、会場へつくと長い列。
女性は優先的に入れるみたいで、とりあえずコートチェックへ。

まあまあの音楽に、沢山のひとたち。ほんとうに全裸の人もいました。

でも不思議な感覚、ヌードビーチと同じで、そこにいる全員が裸に近い格好をしていると
いやらしくもなんともなくなるんです。

というわけで、私も参戦。もちろん全裸にはなりませんが。

会場は撮影禁止なのでこっそりとった壁に描いた絵。
人間一人分くらいのおおきさかな。 



3人雇われていたらしきペインターがいたんだけれど、
「ザ、アメリカーン」というセンスで、雲やらドラゴンやら、蝶やら、ごついんです!

というわけでいろいろな人の背中にペイントしました。
後ろは見えないけれど、また他の人がみて「良い!」とか「素敵!」とかいわれたりして
楽しんでました。

そして私の受けたダメージ。もっとセンス良いものを描いてよ〜!
と思いました。

というわけで面白い体験でした。
このイベント、毎年やっているみたいです。


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック